スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨てること


捨てることは、難しい。


例えば、洋服。



すぐ捨てられるからと買ったはずの
ファストファッションの服ほど重宝して、
タンスの中で我が物顔で居座っている。


いつかまた、いつかまた、と、
長らく会ってない友人に送るメールの社交辞令のように、
結局タンスの中で眠ったままのやつも多い。



いつも、に、なるから、捨てられない。

いつか、は、ないのに、捨てられない。



捨てることは、難しい。


例えば、賞味期限切れの食品。



腐りかけが美味しいらしいと、
誰かが教えてくれた情報が邪魔して、
冷蔵庫で幅をきかせている。


消費期限じゃないからあと1週間は…
と思っていたら半年過ぎていた例はキリがない。



もったいない、から、捨てられない。

もう食べない、けど、捨てられない。




捨てることは、難しい。

例えば、甘え。



中毒性のあるチョコレートのように
食べた分だけ、その身を重くしていく。


熱して溶かされた水飴のように
最初はその温かさが心地よくても
気付いたら動けないほどに固められている。



自分で立ってるつもりなのに。

自分の道を歩いてるはずなのに。




捨てることは、難しい。

例えば、プライド。




長い間かけて出来た地層のように、
一見、歴史を物語っているふりをする。


垢のように身体中にこびりつき、
いつの間にか皮膚のようになっている。



壊せば、消えるはずなのに。

洗えば、落ちるはずなのに。






捨てることは、難しい。



それが、


重たいからなのか。

大きいからなのか。

大切だからなのか。

怖いからなのか。



何でも入るゴミ箱を、
誰か私の前に置いてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まりお

Author:まりお
「“フリ”ライター」高島まりおです。

気になる方へインタビューし、記事を書いていきます。
その他、面白いこと、楽しいこと、興味あることを中心に、綴っていきます。

月一でインタビューイベントを開催しています!
「フリライターまりおの取材してるふり。」

イベントと記事(ブログ)連動していますので、こちらも是非チェックをお願いします。


目指すは…Sex And The Cityのキャリーブラッドショー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。