スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまたせ


「おまたせ」



って言葉、いいなと思う。



先日、駅の階段の前を歩いていると、左斜め前方から男性が近づいてきて、


「おまたせ」


と言った。


私は携帯をいじりながら歩いていたので、自分に言われたと思って、
とてつもなくビックリして顔を上げたら、右斜め後方の女性に言っていたと気付いた。


考えてみると、「おまたせ」という言葉は大抵嬉しい場合が多いはずだ。
特に、異性の場合はなおさら。

何かを待っているということは、期待している場合が多いからだ。


私はギリギリで行動するタイプの人間で、待つより、待たせる方が多いので、
「おまたせ」は言われるより、言う方が多いかもしれない。


「おまたせ」を言った時、相手が嬉しくなるような人間でありたい。


くれぐれも待たせ過ぎには注意しなければならない。

そして、待たされたとしても、笑顔でいられる寛容な心を持たなければならない。





たかしま まりお
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まりお

Author:まりお
「“フリ”ライター」高島まりおです。

気になる方へインタビューし、記事を書いていきます。
その他、面白いこと、楽しいこと、興味あることを中心に、綴っていきます。

月一でインタビューイベントを開催しています!
「フリライターまりおの取材してるふり。」

イベントと記事(ブログ)連動していますので、こちらも是非チェックをお願いします。


目指すは…Sex And The Cityのキャリーブラッドショー!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。